So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

デジカメ(小)対決 S9900 vs SX720HS 月を撮る [電器っぽい(電機電子・AV・ITっぽい)]

 x30ズームの S9900 vs x40ズームのSX720HS。

 ズーム対決ならやはりこれを撮らねば、ということで月を撮った。
 ただし夕方明るいうちの月。

S9900 SX720HS
DSCN2318s.jpg IMG_0394s.jpg

S9900(拡大) SX720HS(拡大)
DSCN2318ss.jpg IMG_0394ss.jpg


 ぱっとみ、これは明らかにSX720HSに分があるか。
 ただどちらも撮った何枚かは多分ピンボケでぼけている。この程度のコントラストだとピントを合わせるのが難しいらしい。中でもやはりSX702HSの方がピントを見失いやすく思えた。
 ちなみにほんの少しではあるがレンズは小柄なSX720HSの方がボディの大きいS9900より明るい。

タグ:S9900 SX720HS
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デジカメ S9900 vs SX720HS、まだよくわからない [電器っぽい(電機電子・AV・ITっぽい)]

 こないだキヤノンコンパクトデジカメ SX720HS がそろそろ型落ち?ないい感じの値段で売られてるのを見て、つい衝動買いしてしまった。コンパクトデジカメで光学40倍ズームを誇る逸品である。

 今日横須賀に出かけたので、かねてより愛用するニコンの30倍ズーム S9900 と両方使ってみた。

 左がニコンS9900。右がキヤノンSX720HS。
s9900_sx720_1_DSCF3006s.jpgs9900_sx720_2_DSCF3007s.jpg
 高倍率のSX720HSの方が一回り小さい。厚さもSX720HSの方が薄い。

 まずは最高倍率。なおサイズは縮小している。

S9900
flag_s9900_DSCN2298s.jpg

SX720HS
flag_sx720IMG_0068s.jpg
 当然SX720HSの方が拡大されているが、撮ってる時はそんなに差のある実感がなかった。撮影対象が悪かったと言える。

 次は広角で海と空を撮影。これも縮小しすぎでいるので雰囲気だけ。広角はS9900は25mm、SX720HSは24mm。まあ大して違わないだろう。

S9900
umi_s9900_DSCN2299s.jpg

SX720HS
umi_sx720_IMG_0072s.jpg
 パッと見どちらがいいとか悪いとかいう感じはない。

 上から一部を元の解像度で640×480で切り出した。
S9900
umi_s9900_DSCN2299p1.jpg

SX720HS
umi_sx720_IMG_0072p1.jpg

 ちょっとS9900の方は波とかアンテナの骨組みとか手前の物置っぽい屋根の縁の青っぽい色とか、ちょっと省略され過ぎの感じはあり、SX720HSの方がディテールが出ているようには思われる。
 ただしS9900の1605万画素に対してSX720HSの方は2030画素と解像度から異なり、SX720HSの方が細かいところまで表現できるのは当然ともいえる。

 次はSX720HSの最広角と最大望遠。
submarin_sx720IMG_0079s.jpgsubmarin_sx720IMG_0081s.jpg
 上の写真の真ん中の上の方に小さく写っている潜水艦がここまで大きくなる。これをS9900でもとって比べればよかったかもしれないが、気付かなかった。

 今のところ使いやすいのはS9900。慣れもあるが、S9900は異様にグリップがよくできていて、片手で握っていても落としそうな感じがしない。SX720HSは海際で使うのはストラップを通さないと怖かった。モードのダイヤルもS9900のように上についている方が私的には慣れている。ズームのリングもS9900の方が感じがよくSX720HSはちゃっちい。シャッターボタンもS9900の方が微妙に真ん中寄りにあってしっくりくる。
 逆に電池などのフタはSX720HSの方がしっかりした感じで、S9900は柔らかすぎて使っている間に知らぬ間に開いていたことが少しあった。
 また、今日はSX720HSをメインに使っていて、オートフォーカスがうまく合わない感じはあったが、まだ感じでしかない。

 というわけで今のところこれといった決定打は感じられず性能で上回るSX720HSが少し有利な感じでドロー。

タグ:S9900 SX720HS
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週のアニメのセリフ サクラクエスト「じょうだーん、」 [アニメ・マンガっぽい]

 今週もフレームアームズガールのというかあおのセリフは絶好調、Re:CREATORSは言葉的には概ねまみかの回、という印象、ではある。

 5/20-26のアニメから一セリフ。”サクラクエスト”より。

『「じょうだーん ですよね?」』(四ノ宮しおり)

 小首をかしげて口で微笑んでささやくように。
 怖い怖い。
 優しいまじめキャラのこういうのはテンプレ的ではあろうがいいものはいい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今週のアニメのセリフ サクラクエスト「そんなの、」 [アニメ・マンガっぽい]

 今週も、やはりフレームアームズガールは絶好調、というほどではないが面白く、途中まではそれだったのだが。

 5/13~5/19のアニメから一セリフ。”サクラクエスト”より。

『「そんなの、故郷を捨てた吉野ちゃんだから言えるんだよ!」』(四ノ宮しおり)

 そこに住み続けるものであればこそ重みを持つ言葉や気持ちもある。都会人がそういうものを持つのは難しい。よくあることだが私の育った家は(団地だが)既に跡形もない。

 今期は何度「だんないよ」に癒されたことか、そういうキャラだからこそ印象的、でもある。

 次点のフレームアームズガールのセリフは以下『「アクリルエナメル薄めるラッカー、トップトップコート!」』。あれです、クルクルバビンチョ的な。エナメル系とかラッカー系って、まだ売ってるんですかねー。

※2017.5.27 時間も経ったので、【ネタバレ注意】外した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今週のアニメのセリフ 先週版 Re:CREATORS 「そう言われても、」 [アニメ・マンガっぽい]

 この週もいろいろ細かく面白かった。やっぱりフレームアームズガールが捨てがたかったけども。

 5/6~5/12のアニメから一セリフ。”Re:CREATORS”より。

『「そう言われても 閉じこもった鹿屋には かのやない なんちゃって」』(メテオラ

 こんなダジャレ好きなメテオラさんは、状況把握・対処にはとても頼りになる。と思ったら?
 メテオラさん全開。
 ちゃんとしたいいセリフ(?)も有り。

※2017.5.20修正 油断するとすぐフレームアームガールズになってしまふ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今週のアニメのセリフ フレームアームズ・ガール「これじゃ豚、」 [アニメ・マンガっぽい]

 名セリフ期待のRe:CREATORSは概ねメテオラさんメインの話で、それはいいけど無声の映像と説明的な語りが多くセリフ的には大人しいイメージだった気がする。

 4/29~5/5のアニメから一セリフ、は、”フレームアームズ・ガール”より。

『「これじゃ豚ッ!酢豚じゃなくて豚ー!」』(あお)

 酢豚を作るのに周りを巻き込んで大騒ぎ。笑える悲劇が微笑ましい嘆きを呼び、あおの清々しい『「アホっ子」』(スティレット)振りは実に好ましい。これで、ストーリーになんか見所があればなあ。

※番組名間違えたので修正。すっかりフレームアームガールズになっていた。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

NHKニッポンアニメ100の無常 [アニメ・マンガっぽい]

 BS受信料を強制徴収されてるのにいまだに腹を立てているので、普段はBSは意地でも見ないが、これだけは見ずにはいられなかった。

 NHK BSプレミアムニッポンアニメ100。

 連休明けに帰ってきてから見た。

 100~81位まで見た時点で、終わった、とは思った。まあそりゃそうか、と。

 それでも思わぬラインナップでだいたい知っているし結構興味深くはあったが。

 ベスト10のうち、なんと5本も見てなかった。加えておそ松さんも2クール目から見てないし、ラブライブも当初見てなかったのでそのまま見てなければ実にベスト10のううち1.5本しか見ていなかったことになる。ルルーシュはR2は見たが第1期はほとんど見てない。
 TIGER&BUNNYを今回NHKの放送した3話中2話まで見たが、悪くはないが個人的には特別好きでも面白くもすごくも感じることができない。

 今更ながら、こだわってきた大好きなはずのアニメに、初めて置いて行かれた気がした。

 気が付けば司会 上川隆也の劇場版銀河鉄道999推しが心の癒しになっていた。

 まだまだ憑き物を落とすつもりはないけども。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今週のアニメのセリフ 有頂天家族2「やっぱりそうだと、」 [アニメ・マンガっぽい]

 セリフ的にはRe:CRATORSとフレームアームガールズの(というかあおの)セリフのノリが好みで、他にもぼちぼち。でもこの週は、奇をてらう所のないこのおばあちゃんのセリフが抜きんでていい。

 4/22~4/28のアニメから一セリフ。”有頂天家族2”より。

『「やっぱりそうだと思った。そうして、幸せに暮らしているのね。」』(祖母)

 主人公たち狸の兄弟の母方の祖母が、山の中で実の娘と日向ぼっこしながらゆったり語りあう。このおばあちゃんの言葉は、どれも美しく可愛らしく品よく暖かく、心が洗われるよう。それでいて含蓄も感じられる。なのでどれにしたらよかったか、なお迷っている。
 なお小山茉美とは全く気づかなかった。

 今週でなければ『「うッ!部屋が汚ーーーい、きたないの、ぐっちゃぐちゃ、もうサイテー、片付けて、片付けろー、君たちヒトんちでやりたい放題過ぎるんだよーーーーーー!!!」』(”フレームアーム・ガールズ”あお)の切れたあおとか、『「それに、虫かごは虫かごなりに気に入ってるんだよ」』(”Re:CREATORS”弥勒寺優夜)の含意とかもよかったのだが残念。

 一セリフでなくせばいいのだが、それは、そうなると常に洗いざらいチェックするはめになり、積み上がった録画のごとくパンクするは必定。無理、私にはとても続かない。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

PS4よりVITAが正解だったか結局 [アニメ・マンガっぽい]

 情けない話。

 PS4版スーパーロボット大戦である、スーパーロボット大戦Vが満を持してかどうかは知る由もないが今年発売。
 買ったは買ったが、そのままプレイせず死蔵すること2か月余り。

 だめです、もう、据え置きゲーム機を家でわざわざ立ち上げてやる気力がない。

 結局、本日、衝動的に、PS VITA本体+VITA版スパロボVを買って、待望のヤマトに興じました。これでGW出かけても安心・・・。

 買う時どっちにするか、迷ったんですよねー。なんせPS4自体結局ずっと死蔵してるし・・・。結局PS4版を買ったわけですが・・・

 PS2、PS3のときに感じてた、ゲーム以外にもいろんなことに使うようになる、という期待感を失って以来、どうやら全然据え置きゲーム機を触る気がなくなってるらしい。
 おまけにPS3の途中からPS1,2との互換性がなくなって古いゲーム使えなくなったのが大きく無常の虚しい気分をを助長して、要するに割とどうでもよくなってしまった。
 しまいにPS4 proが UHD-BDも再生できないと聞いた日にゃ・・・

 ・・・にしても一度もPS4動かさないとか根性なさすぎ、我ながら。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

Facebookいやだ、生理的に [電器っぽい(電機電子・AV・ITっぽい)]

 やむなく始めたFacebookシステムから聞かれたことに気が向いて入力すると、無効です、とか言われる。
 聞いてきたのそっちだろうが!!!!自分の知ってる内容しか受け付けないって、何なんだ???

 なんなんだよこの唯我独尊システム。と思った。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -