So-net無料ブログ作成
検索選択

この冬のアニメについて雑感 [アニメ・マンガっぽい]

 いつもどおり遅い、この冬始まったアニメの雑感ですが・・・

 全体的にどれも見れるんだけどパッとしない、という感じ。ただし 「ソ・ラ・ノ・オ・ト」 は回を追うに従って評価が上がっているところ。

 始まったとき、丁寧だが世界観とキャラがバラバラに目立って面白い印象がなかった 「ソ・ラ・ノ・オ・ト」 だが(実際見ない週もあった)最近なかなか考えたストーリーになっていて期待感は上り調子。あのキャラ設定で、不十分ではあるがここまでまともに真面目につくるつもりがあるとは思っていなかった。この先は極度にこっちの話だが、展開次第では久々に新作で”保存枠”になるかも。オープニングの雰囲気ならそこまで行きそうに見えるがどうだろう。

 「おおかみかくし」 はまあ面白いサスペンスホラーハーレム風アニメ。ただ今のところ設定頼りにも見え、このストーリーを語ることの意味をあまり感じられない。この先絡み合うのかもしれないが。

 「おまもりひまり」 は物の怪萌えアニメで、萌えの部分はやり過ぎでうざったい感が強いが、キャラデザインは好きだし(ここまでやるかというようないいただき寄せ集めキャラに見えるが)、物の怪的な方向でところどころ設定や方向性、それと画音のセンスが好み。

 「刀語」 は江戸時代風架空の時代設定での、男女2人組の刀集めの珍道中の話だが、間抜けなギャグが丁寧で一番好み。雰囲気がNHK教育のアニメ風でなんか地味ではあるが(というか録画で見てたときは教育のアニメかと思っていた)よく合っている。どこに行きたいのか今のところよくわからないが、まあどこに行かなくてもいいタイプの話ではある。半端で終わってもいいくらいだ。要は、見れば面白いが特に楽しみではないタイプではある。

 [はなまる幼稚園] は、とにかくほのぼのするし安定感あるし面白くはある。一方で深夜アニメでこれをやる意味ってなんなんですか?といいたくなる。また、しかも答えは聞きたくない感じで。それにしても、水島精二監督ってこんな仕事も出来るなんて、好き嫌いないのかな。まあ日常感覚の丁寧な監督さんだと思うので、そういう意味では”ダブルオー”の方が合ってなかったのか?

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 1

mkoike86_

「直chan」さん、モカさん niceありがとうございました。
by mkoike86_ (2010-03-04 01:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。