So-net無料ブログ作成
検索選択

首相交代するなら総選挙を! [社会っぽい]

 7/30日経によれば、民主党の両院議員総会で首相責任論が相次ぎ交代しろと言う圧力がかかっているようだ。

 まあ民主党は民主的な党なのだから(ほんとか?という気持ちが最近はあるが)、代表選をしても悪くないが、その結果、首相が変わるなら、新党首の下で堂々と民意を問うてみるがいい。

 もちろん、ここでいっているのは勝てるわけないが、という皮肉である。たった数ヶ月で、それこそ何もする間がないほどの感覚で首相が変わった、という一点だけで民主党は大敗する資格を得る。日本の首相はふざけていると思われても仕方ないほど変わりすぎる。
 しかも今回のごたごたなど完全に党内派閥の内紛そのものではないか。今幻と思われている民主党マニフェストの実現を現実化できるスキームを持った人材が居るのならば話は別だが、だだの派閥の内紛なぞ政権時代の自民党にいやというほど見せ付けられてきた。
 あのような、正統性を持たない権力のたらいまわしを見せられるのは、自民党政権時代で十分、腹一杯である。内紛で首相を挿げ替えるのならば、是非総選挙で民意まで問うべきだ。

 もちろん、そうなった暁には今度こそ民主党には入れたりしないが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。